ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

BW680の重ね置き

a0002447_2148673.jpg


ブルーレイレコーダーを買った。ディーガのBW680である。

同じディーガのXW300を使い倒してきたので、使い方には何の問題も無い。
…というか、変わらなさすぎではないか?2年以上前の機種なのに。
番組リストを次の日に変えにくいあたりは、改悪に思える。

テレビの画質は結構発色が変わったように思う。やや濃く、やや落ち着いた感じか?悪くないと思う。

ブルーレイソフトの再生も悪くない。どっちかというとPS3の方が画質はまさっている気はするが、そんな大きな差はないと思う。

さて、肝心のブルーレイディスクへの録画である。2時間以上の番組は3倍モードでもDVD-R DLに収まらないという点がXW300の最大の弱点だったが、これで平気にディスクに落とせるはずである。
だが、今のところディスクに落とそうと思う長い番組が無いので、まだ試していない。ワールドカップの総集編は6時間くらいでやってほしい。

あと、奥行きがかなり短くなったおかげで、ソウルノートのCDプレーヤーの上に重ね置く事ができた。
こんなのは、全く個人的なラックの都合ではあるが、省スペースってのは素晴らしい事だと思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2010-06-08 22:12 | かいもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aikiki.exblog.jp/tb/10773260
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< サッカーワールドカップ全試合予想 ガナハも宮本もいなかった >>