ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

東村アキコはハンパない

a0002447_20133237.jpg


東村アキコ「かくかくしかじか」読了。

著者が美大進学~漫画家に至る過程に、強烈な先生がいた、という自伝マンガ。
終始先生に過去を語りかける、といった描き方から、ラストは思い浮かぶし、実際そのとおりなのだが、それでも感動してしまう。

著者のような強烈な個性を生む裏には、強烈な体験が有るという事なのですなあ。ただ、強烈なギャグセンスと普通の人間としてのバランス感覚は、自分自身で作ったもの、なのだと思う。いくらか父健一の影響はあるのだろうが。

東村アキコは普通じゃない。ものすごい才能かつ努力の結晶なのである。
[PR]
by aikiki2001 | 2015-03-30 20:41 | まんが | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aikiki.exblog.jp/tb/21064988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 別視点なら捻りなさい 素晴らしい! >>