ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

<   2005年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

プロレス見ようよ! または 地に落ちた権威

a0002447_220585.jpg

天山対小島、IWGP王者対三冠王者の歴史的一戦を見る。

……二週に分けて放送?

結果を知っておきながら、すでに一週間待たされてるにもかかわらず、さらに来週かよ!

内容について語る意欲が失せた。

プロレスにおいてこれ以上重要なカードと言えばIWGP対GHC以外に無い。新日、全日に分かれて以来、ここ30年くらいで最も重要な試合なのである。なのに通常の深夜3時からの30分放送なのである。

これほど人気無いとはあきれた。

最初から興味の無い人はこの際どうでもよい。
だが、ある程度スポーツとして格闘技を見る人に言いたい。

プロレスを見ようよ!

K-1もPRIDEも面白いけど、今のプロレスだって面白い。
というか、昔よりも今のプロレスの方が面白い。

八百長や馴れ合いが嫌いなら普段のプロレスはおすすめしないが、
シングルのタイトルマッチだけでも見ていただきたい。

ショーではなく、スポーツとしての面白さが確実に存在している事を知っていただきたいのである。


うーむ。しかし、録画して月曜日に見ている自分も視聴率には貢献してないんだよなあ。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-02-28 22:29 | すぽーつ | Trackback | Comments(2)

素直にだまされる、という読み方

a0002447_22453567.jpg

乾くるみ「イニシエーション・ラブ」読了。

一発仕掛けがあるという予備知識ありで読んでいたが、どこまで行っても普通のありきたりのラブストーリーにしか思えない。そして最後の最後に「何?どういうこと?」となった。

普通のミステリなら実はこういうことでしたという部分が付いて来るのだが、そんなものはない。ちらちらと読み返したが、よく分からないのでネットで検索。

ははー、なるほど。

2回読んだとして、ちゃんと理解できたかどうか自信なし。
でも、何の予備知識も無しに読んで、分かるまで読み返すのが正しい読み方でしょうね。

ただし、予備知識なしでいきなりこの本買うか?というと多分買わない。宣伝する人も紹介する人も難しい作品ですな。

あと、正しい読み方では無いだろうけど、”陳腐なラブストーリー”を普通に楽しんで読みました。仕掛けが無くても案外私オッケーかも?
[PR]
by aikiki2001 | 2005-02-20 23:08 | ほん | Trackback | Comments(0)

現在、腰まで浸かっております。

a0002447_064022.jpg

中井拓志「quarter mo@n」読了。

とある中学校の生徒達がネット上のコミュニティーに深くはまり過ぎて暴走、殺人・自殺が多発ってな話。

ちょっと古いんだけど、ネットと人間社会、大人と子供の捉え方はかなり正確であるように思える。

匿名で知らない相手と話したり、好き勝手に発言したり、現実と違うルールで遊んだり、踊ったり、演じたり、戦ったり…まあこのネット社会って奴は現実からの逃避とか代償という言葉でくくれないくらい独特の芳醇な文化であるだろうと思う。

それだけに、深くはまって現実が軽く感じられる事は大いにありうる。
自分がどのくらいの深さで泳いでいるのかは常に自覚しておかねばなるまい。

…などと、匿名のハンドルネームで知らない相手(とは限らないけど)に向かって語る。
現在、腰まで浸かっております。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-02-19 00:25 | ほん | Trackback | Comments(1)

だってだってなんだもん?

a0002447_22303772.jpg

倖田來未のアルバム「secret(DVD付き)」を聴く。というか見る。

ミュージックステーションか何かの総集編でちらっと見たキューティーハニーが見てみたかったわけだが、キューティーハニーのPVの衣装はそれほどでもない。普通にセクシーという感じ。しかし、奇跡とかSHAKE ITあたりは強烈である。はっきり言って楽曲としてはつまらないが、ボディに圧倒される。SHAKE ITなんてお子様に見せてはいけないんじゃないかと思うくらいである。

…とDVDはなかなか楽しめるのだが、普通にCDを聴いていると、どうしても安室奈美恵に聞こえる。曲調も似てるし、声がすごく近い。そして、同じくらいうまいと思う。

そんなわけで、それなりに良いのだが、どれだけ良い曲をもらえるかという点で安室奈美恵に及ばないと思う。顔は好みの問題だが、映像はジャケットほど悪くない。なんでこの写真で売ろうとするのか謎。

あと、改めてキューティーハニーの歌詞には驚く。
「だってなんだか だってだってなんだもん」ってどういう事だ?
そんなフレーズはどう転んでも発想できん。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-02-14 23:04 | おんがく | Trackback | Comments(0)

761!

a0002447_22111497.jpg

8級!!!

知らない人だと、なんじゃたいしたこと無いじゃん。むしろ低っーと思われそうだが、私としてはたいしたもんです。

もうそこらへんの将棋自慢のおっさんより強いかも知れん。
でも広沢克実よりはまだ弱いだろうなあ。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-02-11 22:16 | しょうぎ | Trackback | Comments(0)

おめでとう。おれ。

a0002447_21541512.jpg

最高レート更新!!
[PR]
by aikiki2001 | 2005-02-10 21:55 | しょうぎ | Trackback | Comments(0)

ライトノベルについて

a0002447_20443641.jpg

大森望・三村美衣「ライトノベル★めった斬り!」読了。

”めった斬る”辛口書評というよりは、ライトノベル創成期から現在までの歴史を対談してブックガイドをくっつけた形。でも著者2人が何でもかんでも読んでて、駄目なモノは駄目とするあたりが、通常のガイドブックより信用できそうな気がする。

現在、ライトノベルといえば、本屋のあのあたりのコーナーにまとまってるやつという理解で間違ってないみたいである。

でも、そうなる以前のジュブナイルSF、少女小説、ファンタジー、児童文学のどこからどこまでがライトノベルなのかは結局よく分からない。まあ、1か0かではなく、ある程度そのような要素を含んでいる本の集合と理解すべきものらしい。

その昔、海外SFとか海外ミステリ中心に読んでいた硬派な頃は、なんて意識の低い読書や、とライトノベルを見下していたが、その考え方は間違えている事に気づいた。

本の良し悪しは自分にとって面白いかつまらないかだけで決めれば良い。美少女萌え萌えの国に安住の地を見つけたなら、わざわざ外に出てゆく必要など無い。

というわけで、安住の国を捜し求める日々なのだが、まだ見つかっていない。気になったらどんなジャンルでも読むと決めているのだが、相変わらずライトノベルは買いづらい。あのあたりのコーナーに立つだけで、周りの視線が気になったりするのである。

ネットでバリバリ買うとしますかねぇ?
「12国記」も「ブギーポップ」も1つだけ読んでやめてる私には安住の地では無い気はするけど。

付録:

①これまでに読んだ傑作ライトノベル
 氷室冴子「なぎさボーイ」「多恵子ガール」「なんて素敵にジャパネスク」
 高畑京一郎「クリス・クロス」「タイム・リープ」
 ウブカタトウ「マルドゥック・スクランブル」
 秋山瑞人「イリヤの空、UFOの夏」

②とりあえず買ってみようと思うライトノベル
 茅田砂胡「デルフィニア戦記」
 田中哲弥「やみなべの陰謀」
 有川浩「空の中」
 豪屋大介「みなごろしの学園」

 
[PR]
by aikiki2001 | 2005-02-08 21:48 | ほん | Trackback | Comments(0)

さまよう思い

a0002447_2156536.jpg

東野圭吾「さまよう刃」読了。

娘を殺された父親が猟銃を持って犯人の少年を追う。しかし、正義と感情と法制度は合致しない。

「敵討ちは許されない」
「未成年は少年法で守られる」

敵討ちが許されるようでは、殺し合いになってしまうし、未成年に成人と全く同じ責任を取らせるのも良いとは思えない。この現行の制度は変えるべきでは無い。

しかし、その考えが揺るがされる力強い物語である。こんな奴は死んでしまえと思ってしまう。

うーん。でも法制度でどうこうできる問題ではないな。
こんな奴を生み出す社会が変わらないとどうにもならん。

著者には殺人者の弟の人生を描いた傑作「手紙」もあるので併読をオススメ。

さらに考えがさまようことでしょう。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-02-04 22:30 | ほん | Trackback | Comments(2)

久しぶりに高い古本購入

a0002447_1162447.jpg

いしいしんじ「アムステルダムの犬」読了。

オランダに行って道端で似顔絵書きやってみた一週間のお話。シーラカンスを食べたくなって、釣りに行く「シーラカンス」と同じく、とぼけた味のたわいもない小話である。

でもなんとなく、やわらかい、さみしげな感じも出てる。

大傑作「トリツカレ男」の著者の初期作品という目で見るからそういう感想になるのかな?
[PR]
by aikiki2001 | 2005-02-01 01:37 | ほん | Trackback | Comments(0)