ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

<   2005年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

特に「せいしゅん」から「しんぶん」

a0002447_22242486.jpg

あずまきよひこ「よつばと!」4巻読了。

相変わらずの高品質。今一番面白いと思う。

さらっと読んで、”癒し系”と流すのは、はっきり言って誤読。

細かなアイデアが高密度に詰め込まれていて飽きさせない。こんなにキッチリ話を作っているマンガはめったに無いと思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-08-29 22:37 | まんが | Trackback | Comments(0)

虚実まぜまぜ

a0002447_209524.jpg

吉田戦車「なめこインサマー」読了。

一見すると、単なるエッセイである。力の抜けた日常を、毒を抜いてあっさりまとめたちょいと良い感じのユーモアエッセイに見える。

だけど、さすがに勝手に他人の飼い犬を連れて京都旅行に行ったりはしないだろう。どこまで本当でどこまで嘘か?境目が分からないってのは技術だなぁ。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-08-29 20:14 | ほん | Trackback | Comments(0)

祝!ふるさと兵庫50山完全制覇!

a0002447_1031320.jpg

ついにやりました。
ふるさと兵庫50山完全制覇です。

もちろん、登山家の兵庫県人なら達成者はそこそこいるだろうけど、少し山が好きな程度の読書人の達成はまれでしょう。”50”ってのは結構な数字です。

運転手兼先導者に恵まれたとは言え、実際に歩いた事は事実。エライ!
[PR]
by aikiki2001 | 2005-08-28 10:11 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

中の中

a0002447_20444030.jpg

清水義範「博士の異常な発明」読了。

遥かな未来に、発掘された遺跡を見て想像する現代日本「鼎談日本遺跡考古学の世界」がなかなかの掘り出しモノ。こういうのをさらっと書くのが、職人の腕。

でもまあ、短編集のレベルとして普通としか言いようが無い。シリーズ物も無いのにこんなに安定した量産作家はほとんど無いんじゃなかろうか?
[PR]
by aikiki2001 | 2005-08-24 20:50 | ほん | Trackback | Comments(0)

「わ」で終わる好きな曲

a0002447_2031562.jpg

わ…わがままジュリエット

BOOWYの超名曲。このLAST GIGSのバージョンはオリジナルより1.2倍くらい良い。ボーカルの力とかギターとベースの技巧とか見た目とか言動とかいろんな要素があるけど、一番凄いと思うのは、こんなにも美しいメロディを作り出せる事だと思う。

氷室と布袋は今だって凄いけど、BOOWYの後期にはさらに凄い高い位置まで登っていたと思う。

…しかし、一度そう思い込んでしまったら、冷静な判断は出来ない。この曲を確実に上回る曲は存在しないと思えるのだが、その気持ちが揺らぐには、とてつもない感動が必要だろう。
そんな曲があれば教えていただきたい。

次点はRoute φの「ワクワクIt's Love」
HEYHEYHEYのエンディングテーマでしか見た事ないけど、本当に良く出来ていると思う。


これにてこの企画は終了ですが、結構頑張って書いたので、本家というか倉庫の方に”うた”として残しておきます。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-08-22 20:29 | おんがく | Trackback | Comments(0)

ろ…Lonely Butterfly

a0002447_10102498.jpg

レベッカのシングル曲。

憂いが漂う切なくも美しい曲ですね。ちょっと懐メロ臭もしてしまうけど。

次点はBENNIE Kの「Lost Paradise」。キレのあるカッコいい曲。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-08-21 10:21 | おんがく | Trackback | Comments(0)

ホラー映画の世界ではない

a0002447_2373613.jpg

アルカジィ&ボリス・ストルガツキー「ストーカー」読了。

ストーカーと言っても、例のストーカーではないです。
不思議で危険な場所に不法侵入する泥棒です。

何というか、古いタイプの固くてひりひりする感じの純粋なSF。
異常な環境における人間がテーマ。
雰囲気は感じ取れるけど、具体的な場面が想像しきれない。

SF者か文学好きならイケるだろうけど、普通の人はつまんないだろうな。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-08-20 23:18 | ほん | Trackback | Comments(0)

れ…Let It Be

a0002447_21113089.jpg

再びビートルズ小事典から。

20世紀を代表する名曲。音楽の好みは人によってバラバラで、何故その曲が好きかという理由も千差万別だと思うけど、この曲のようにほとんど誰もが良いというのも存在します。

人間にとって普遍的な好まれるメロディというものが存在するのかねぇ?

次点はCocco「Raining」
捕らえら切れないけど、なんだか凄いなあと感じる歌です。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-08-20 21:24 | おんがく | Trackback | Comments(0)

る…Ruby stars

a0002447_1955099.jpg

愛内里奈のカップリング曲。マキシシングルの3曲目でアルバム未収録という最低の扱いだけど、文句無く名曲。

最後の「ららら(ららんら)」の部分なんて、あらゆる「ららら」の中でもベストに挙げたいくらい。

浜崎あゆみの「A song for XX」のパクりとかいう話だけど、言われて見れば曲の構成が良く似てる。パクりであっても不思議は無いなぁと納得できる。

だけど、下手なあゆが歌っても名曲の「A song for XX」を磨いて歌のうまい愛内に歌わせたと考えれば、「Ruby stars」が素晴らしい事を納得して頂けるのではないかしら?

そっくり同じはダメだけど、良い曲はどんどん真似すべきだ。パクり歓迎!

次点は頭の中でLOOPしてしまうトーコ「LOOPな気持ち」
[PR]
by aikiki2001 | 2005-08-19 20:12 | おんがく | Trackback | Comments(0)

り…流星群

a0002447_20262997.jpg

鬼束ちひろのシングル曲。

美しいピアノにのせるふくらみのある伸びやかなボーカル。
実に優しくて素敵な曲だと思う。
「Infection」とか「シャイン」みたいな凄みのある曲もいいけど、こういうのもいいなと思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-08-18 20:32 | おんがく | Trackback | Comments(0)