ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

<   2005年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

匂いの世界

a0002447_1634462.jpg

井上夢人「オルファクトグラム」読了。

頭部強打の後遺症で匂いを視覚で捕らえる能力を得た主人公が殺人犯を追う。ミステリと青春小説の要素もあるが、どちらかというと脇役で、視覚化された匂いの世界が物語の中心である。

かなりの労作である。想像しにくいものを読者に納得させる技と努力が感じられる。リーダビリティーも十分に高いが、京極本のようにぶ厚いのは私にとってはマイナス。面白いけど、なかなか読み終わらない。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-10-31 16:46 | ほん | Trackback | Comments(0)

ダンスはうまく踊れない

a0002447_21271051.jpg

徳永英明「VOCALIST」を聴く。

女性ヴォーカルの大ヒット曲をカヴァーする。
程度の差はあるが全部好きな曲だし、妙なアレンジをせずに普通に丁寧に歌っててなかなか良いと思う。

特別変な選曲は無いが、「ダンスはうまく踊れない」はちょっと異質な感じがする。
私自身は小さい頃、なかなか面白い曲だなと思った覚えがあるが、大ヒットというよりは単なるヒット曲だろうし、誰もが知っていると言うには少し足りない気がする。

でもやっぱり面白い曲だよなあ。

あと、「ハナミズキ」はやっぱいいなあ。原曲もこのカヴァーも。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-10-27 21:36 | おんがく | Trackback | Comments(0)

しゅうりょう

a0002447_21522590.jpg

まいりました。

今日だけはちゃんと試合になったけど、結局全然打てなかった。
短期決戦は偶発的要素が高いとは言うものの、これははっきり力負け。

プレーオフから11戦連続先発ピッチャー好投。そんな奇跡を我がチームに求めるのは酷というもの。反省してもあんまり意味無さそう。サッと忘れて来期のリーグに集中すべきでしょうな。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-10-26 22:07 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

ぶらり京都、遅刻旅

a0002447_21375673.jpg

とある講習を受けに京大に行く。
13時からの講習に向け、12時半京都駅。
はるか昔に行った事はあるが、近いのか遠いのか記憶に無い。

でもまあ、30分あれば着くだろうと踏んで、案内図の指示通り市バスに乗る。

206系統北大路ターミナル行きにちゃんと乗った。でも降りるべきバス停が無い。
どうやら経由地が違うバスに乗ってしまったみたい。

あわてて訳の分からないバス停に降り立つ。
丸太町通りにはいるわけだから、東に歩けば行けるはずと踏んだ。
しかし、大雑把な案内図の通りの名前がなかなか現われない。
近いのか遠いのかさっぱり分からない。

結局あきらめてタクシーに乗った。
結構遠かった。
歩くような距離では無かった。

結果的にたいした問題ではなかったが、結局30分の遅刻。

こりゃ京都検定受けても0点だろうな。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-10-25 21:53 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

たまには軽いのも

a0002447_20384337.jpg

貫井徳郎「悪党たちは千里を走る」読了。

誘拐小説である。何かとんでもないサプライズでもあるのかなと思ったがそうではなかった。著者の重厚でずどーんとくる作品群とは毛色の違う、軽い小品である。

赤川次郎風?でこういうのも悪くないなと思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-10-18 20:44 | ほん | Trackback | Comments(0)

速報!

a0002447_21503868.jpg

ほっとした、というところ。

これで負けたりしたら小林雅の心中はどんなだろうという思いでラジオ観戦。

制度としては賛成しかねるが、素晴らしい内容のプレーオフだったと思う。
全部少ない点数の接戦ていうのは強さの証明だろう。

しかし、放送しないってのも、テレビ東京系列局が無いってのもラジオが極端に入りづらいってのも腹立つね。

こんな土地ではロッテファンは育つまい。
…でもいたりする。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-10-17 21:58 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

後ろに的場山

a0002447_1316178.jpg

コスモスは好きです。うじゃうじゃ咲いていると特に。
でも曇天だとだいぶマイナスだなあ。
これぞ秋、と自分で納得できる写真を撮ってみたい。今月の目標です。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-10-10 13:18 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

こりゃどうにもならんわ

a0002447_9135484.jpg

IWGPヘビー級タイトルマッチ、レスナーの必殺技バーディクト。

担ぎ上げて回しながら下に落とす。ヘラクレスカッターをうつぶせにした形だけど、これはえぐい。受身が取れない。こんなの食らったらお終いだ。

プロレス的演出を無視して、最初から首を絞めるとか間接を壊しにかかるとかしない限り、IWGPのベルトを奪う事は無理じゃないかと思われる。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-10-10 09:24 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

癒しはしない

a0002447_2029895.jpg

桐野夏生「柔らかな頬」読了。

かなり辛い小説である。どんな悲劇であろうとも、真相が分かればそれなりに気持ちの折り合いを付ける事ができるだろう。読者には分からないものが分かるという救いがある。

しかし、この小説には無い。主人公も読者も真相は分からないまま。ただ現実の厳しさと苦しみを存分にあじわされる。

安易な癒しなど排除した物語の強さがある。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-10-09 20:44 | ほん | Trackback | Comments(0)

CEATEC JAPAN 2005 番外編

a0002447_2373339.jpg

CEATEC JAPAN 2005を見に幕張メッセに行く。4年くらい前にゲームショーを見に行って以来2度目である。写真を一杯撮ってきたけど、それはお仕事なので、どうでも良い事を1つ。

a0002447_2375031.jpg

内容は違ってても、展示のやり方はゲームショーと全然変わらない。大企業は当然として、中くらいの企業に至る全てのブースに似たような服装のコンパニオンだらけなのである。

誰がこの展示会のルールを決めたんだろう?コンパニオンが居るのはオッサンばっかりの客には実際に効果的だろうと思うけど、少しくらい別の形があっても良いと思うのだが。どうせなら、なんじゃこれは?ってな衣装を見てみたい。

あと、幕張日帰りはやっぱしんどい。新幹線ー京葉線の乗換えが曲者。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-10-06 23:23 | くるぶし | Trackback | Comments(0)