ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

<   2006年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

本選リーグへ

a0002447_20403732.jpg

一次リーグ終了。
17勝11敗で勝ち点62。13位で本選リーグ出場が決定。

予選通過の目標を15勝15敗と予想したが、実際は25位で勝ち点55。つまり14勝13敗相当。なかなか的確な予想だったと思う。

6つも勝ち越してるので気分は良いが、上位25位までの対戦成績は10勝10敗。
本気の相手には思ったほど勝てていないのだ。

次の15人リーグで1位になるには、少なくとも10勝4敗はいるだろう。

ちょっと足りんなぁ。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-01-30 21:01 | しょうぎ | Trackback | Comments(0)

連作短編集の妙技

a0002447_19473913.jpg

伊坂幸太郎「死神の精度」読了。

不慮の死の予定の一週間前に現れて、生死の最終判断を下す”死神”
だけど、ほとんど死を見届けるだけのルーチンワーク。

すごく暗く真剣な物語か、悪趣味なブラックユーモアにしかならない設定だと思うが、なんとも軽くしゃれたお話。

赤川次郎のユーモアの精度を高めたような、知的でおしゃれで鼻につかない良質のエンターテインメント。見事である。

大仕掛けではないけど、連作短編の良さが生きる幕引きも決まってる。
やや散漫になりがちな長編より、本作とかチルドレンのような連作短編の方が作風にあった形式であるように思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-01-29 20:01 | ほん | Trackback | Comments(0)

夜行バスに乗る

a0002447_2212685.jpg

東京出張は日帰りというのが基本的なルールだが、朝9時半に東京ビッグサイトというのは、難しい。

伊丹から飛行機で行けば、ぎりぎり間に合うはずだが、完璧な乗換えが要求される。
それならばいっそ夜行で行ったらどうかと思い、生まれて初めて夜行バスに乗ってみた。

座席は分かれててリクライニングでき、車内を真っ暗にして完全に寝る体制が取られている。
でも、寝られない。
座席になじめないまま約2時間の睡眠で朝六時渋谷着。

明らかに疲れている。

a0002447_2291659.jpg


まあ一応仕事はこなしたけど、もう夜行バスは止めだ。
自腹斬っても前日泊が結論。

…夜行列車ってのはありうるのですか?それも人によりけり?
[PR]
by aikiki2001 | 2006-01-25 22:15 | くるぶし | Trackback | Comments(3)

バラエティーに富む

a0002447_1944780.jpg

三崎亜記「バスジャック」読了。

ショートショートから中編までの7編からなる短編集。

ちょっと不思議な設定である事は共通しているが、話の方向性はさまざまである。
ハートウォーミングな小話もあれば、バカ話もある。現代文学に向かってるのもある。

でも一番面白かったのは、冒頭の「二階扉をつけてください」

近所のおばさんに言われて二階扉なるものを設置する羽目になる。何の意味があるのか分からないのに、専門の設置業者がいたりする。

というような、とぼけた感じの短編なのだが、妙な方向にオチがつく。
不気味な感じもするが、このタッチは悪くないと思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-01-22 19:59 | ほん | Trackback | Comments(0)

ベスト級のバカSF?

a0002447_23383735.jpg

デイヴィッド・イーリイ「ヨットクラブ」読了。

いわゆる”奇妙な味”の短編集である。20ページ足らずの短い話が多いが、結構粒ぞろい。

ブラックユーモアが鋭く決まる表題作とか「理想の学校」
暴走っぷりが楽しい「面接」「G.O'D.の栄光」「オルガン弾き」

あたりはかなり良い。

あと、大森望がベスト級のバカSFと賞賛する「タイムアウト」は、なんとまあ妙な事考えましたねぇと笑っちゃう中編。

ちょっぴり気取った感じの乙一ってとこか?
[PR]
by aikiki2001 | 2006-01-14 23:50 | ほん | Trackback | Comments(0)

名人戦8aリーグの現在

a0002447_23523229.jpg

角取りにかまわず歩頭に放つ王手!

歩では取れないし、銀でとっても同銀をまた歩で取れない。何処に逃げても寄ってしまう会心の一手!!

たまに自分でも驚くほど上手くゆくので雁木がやめられない。
でも、冷静に分析すると、雁木4勝5敗、相振り飛車4勝0敗なので得な作戦ではないはず。
意地悪く受けにまわる様な指し方が出来れば、もうちょい行けるような気はするのだが…

現在8勝5敗、勝ち点29。
一次リーグはもう大丈夫っすかね?
[PR]
by aikiki2001 | 2006-01-14 00:05 | しょうぎ | Trackback | Comments(0)

悪魔的な犯人像、だけではない物語

a0002447_21171518.jpg

宮部みゆき「模倣犯①~⑤」読了。

著者の本を読むのは久しぶりである。久しぶりに読んでみると、やっぱりうまいなぁと感心する。やたらに長い物語なのだが、シリーズでもないし、複雑な事件でもない。登場人物がむちゃくちゃ多いと言う訳でもない。犯人も被害者も警察もマスコミも念入りに描いた結果である。

これを飽きさせずに読ませるのは、技術と情念の賜物であろう。犯人や警察だけでなく、被害者の家族とかにページを割くのは著者の得意技だと思うが、この作品では特にその傾向が強い。誰が主人公とは言えないが、特に孫娘を殺された豆腐屋のじいさんに感情移入してしまうのである。

深く余韻の残る物語である。

とは言え、こんなに長くする必要があるのかはやや疑問。半分くらいの長さなら、堂々と最高傑作に推す所だけど、これなら「魔術はささやく」とか「火車」の方がまとまってて完成度が高いかなと思う。

あと、文庫化しましたが単行本2冊を5分割した結果、値段はほぼ同じです。御注意あれ。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-01-09 22:02 | ほん | Trackback | Comments(0)

親近感の強いエッセイ

a0002447_14483744.jpg

東野圭吾「さいえんす?」読了。

著者は元エンジニアでありながら、トリック重視でなく、人間心理とか動機にこだわったミステリを書くという所が良いと思う。

逆に現代文化について理系的分析を行った軽いエッセイが本書である。

北京オリンピックの金メダル数予想
プロ野球リーグ制度案
血液型性格判断否定
新刊を買うべし
街頭募金する暇があったら自分でバイトして募金しろ

あたりの論は非常に親近感が強い、つーかまるきり同じだったりする。

こういう意見を述べて、それが仕事になるというのはあこがれるなあ。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-01-08 15:07 | ほん | Trackback | Comments(0)

あなたの脳年齢は…

a0002447_16142193.jpg

年末に任天堂DS買って、とりあえず「脳を鍛える大人のDSトレーニング」をやっている。

たわいもないゲームではあるが、あなたの脳年齢は56歳です。とか言われるとトレーニングせざるを得ない。

簡単な計算問題は十分速いが、記憶問題に弱い。
最近、K-1の選手の名前がさっと出てこなかったりするので、やっぱりなあと思う。

しかし、同年齢の人間が、そんなに記憶力が良いものなのだろうか?ちょっと疑問。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-01-04 16:27 | げーむ | Trackback | Comments(0)

犬を折る

a0002447_11265143.jpg

そこらじゅうで飼われているため、動物園に犬が居ない様に、犬の折り紙というのもあまり無い。
一から創造する力は無いので、何かを改造する事になる。

ビバ!おりがみ収録のトラの仕上げ部分を改造してみたのだが、いかがだろうか?
鼻と耳でなんとかごまかせてると思うのだが、胴体はやや大型動物の雰囲気が残ってるような気もする。

ちなみに、動物一般に好きではないが、犬は特に苦手です。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-01-03 11:39 | くるぶし | Trackback | Comments(0)