ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

<   2006年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

流れ流れて…

『安徳天皇漂海記』 マルコの冒険

a0002447_2139994.jpg


宇月原晴明「安徳天皇漂海記」読了。

壇ノ浦で死んだはずの安徳天皇が流れ流れて大暴れ…かと思ったら、そんな話ではなかった。

渋く美しい幻想譚。なんとなく乗れず。
平家物語の冒頭はやっぱりカッコいい。そのくらい。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-10-29 21:54 | ほん | Trackback(1) | Comments(2)

回顧、希望、提案

友人からのメール ~ 2006日本プロ野球 ~

a0002447_2214868.jpg


なんとなく反省するタイミングを逃した感があるが、すべて終了したので簡単に感想。

9月はこれまで見たことも無いくらい勝ちまくっていたので、そのまま日本シリーズに出てたら、新庄の引退なんか吹っ飛ばして勝っただろうと思う。まあでも負け惜しみですな。

しかしまあ、優勝した次の年に貯金たっぷりの2位。日本一も西武とかじゃなく、日ハムってのは十分満足できる結果だと思う。この人生初めての黄金時代が続けばいいなあ。金本引退すると転落かもなあ。

来年からプレーオフ制になってしまうのはちょっと不満。真に強いところを決めるには5試合や7試合では全然不足だと思う。交流戦もプレーオフも日本シリーズも廃止して、純粋1リーグ制を望む。サッカーで出来てるんだから楽勝でしょ?
[PR]
by aikiki2001 | 2006-10-27 22:20 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

のだめが良い。

本日の本

a0002447_2210851.jpg


二ノ宮知子「のだめカンタービレ1~16」一気読み。

ドラマ化した時期にこんな読み方するのは不本意だが、面白いものは面白い。
さわやかにスラスラすすむのが気持ちよい。
口を尖らせたのだめがカワイイ。

以上。

ドラマおもしろいですか?
[PR]
by aikiki2001 | 2006-10-26 22:22 | まんが | Trackback(1) | Comments(0)

木と石

a0002447_1835383.jpg


岡山の鬼ノ城山角楼を見上げる。

木と石なのだが、きりっと尖った感じがちょっと面白いと思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-10-21 18:45 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

思ったより攻撃的なSF

『サウンドトラック』

a0002447_2122412.jpg


古川日出男「サウンドトラック」読了。

女子高生が踊っているあたりとか、熱帯化した東京の描写とか、部分的にはめちゃくちゃ面白いのだが、後半のアクションの部分があんまり乗れなかったので、褒める気がしない。

思ったより攻撃的なSFで、うまく乗っかった人には傑作なのかな?
あるいは、単に前半傑作なのかも。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-10-19 21:29 | ほん | Trackback | Comments(0)

iTunesの現在2

iTunesの現在

iPodを買って約二年。iPodとiPod nanoを合わせたiTunesのトップ25は下記の通り。

曲名          アーティスト     再生回数
Hey my friend Tommy Heavenly6 130
夕月夜 GARNET CROW 117
車輪の唄 BUMP OF CHICKEN 105
Ruby stars 愛内里菜            94
fire Sign BUMP OF CHICKEN 90
CANDY POP GARNET CROW 89
忘れ咲き GARNET CROW 88
1000の言葉 倖田來未         88
柊 Do As Infinity 82
Sky BENNIE K         76
空色の猫 GARNET CROW 75
Happy Drive BENNIE K with m-flo  72
embrace BUMP OF CHICKEN 72
M・A・Z・E 倖田來未         71
Hands 倖田來未         71
Timing GARNET CROW 70
Lost Paradise BENNIE K feat.TSUYOSHI 68
Beams 黒夢 68
君 連れ去る時の訪れを GARNET CROW 66
over blow GARNET CROW 64
TAKE ME TAKE ME 滴草由実         64
愛のかたまり KinKi Kids         62
Cutie Honey 倖田來未         61
Dreamland BENNIE K         60
サンライズ BENNIE K         60

つまりは、ガーネットクロウとバンプとベニーケーと倖田來未を聴いていた2年という事。

でも1位は、トミーヘブンリー。他の曲もトミーフェブラリーもブリグリも聴かずヘイマイフレンドばっかり聴いた。映画の主題歌のはずだが、たいしたヒット曲でも無い。
しかし、私にとっては宝物なんですな。こんな美しいメロディがどうして理解されないんだろ?ってなもんである。

あと、柊とBeamsは時代遅れのマイブームといったところ。

ではまた来年。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-10-13 22:33 | おんがく | Trackback | Comments(0)

少し暗めの美しい小品を量産

THE TWILIGHT VALLEY

a0002447_19362262.jpg


GARNET CROWのアルバム「THE TWILIGHT VALLEY」は良い。

聴いてるうちに多少評価は変わってくるだろうが、「Rusty Rail」「かくれんぼ」「WEEKEND」あたりが特に。

3rdアルバムの「Marionette Fantasia」とか4thアルバム「夕月夜」にあたるような決定的なのは無いと思うが、平均点が高いと思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-10-09 19:47 | おんがく | Trackback | Comments(0)

暗く深い短編は上手いなあと思う

『錆びる心』(桐野夏生著、文春文庫)

a0002447_21432672.jpg


桐野夏生「錆びる心」読了。

なかなか、切れる感じの短編集。ミステリとかエンターテインメントというより現代文学方面である。

「ジェイソン」とか「ネオン」のような軽い感じのは、あんまり上手くないと思うが、表題作のような暗く深い短編は上手いなあと思う。

あと、「虫卵の配列」は夢オチの一種だが、夢の部分がなかなか鮮やかだと思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-10-07 21:50 | ほん | Trackback | Comments(0)

神戸空港にて

のじぎく兵庫国体開幕 9月30日

国体の山岳競技(クライミング)を見にポートアイランドに向かう。
しかし、満員で午前中は会場に入れないという思っても見ない事態に。
仕方が無いので、神戸空港で食事しながら飛行機の離陸を見る。

そろそろ、クライミングの会場に戻ろうとしたところ、空港入り口に怪しげな人だかり。
そのまま30分ほど待つ。

a0002447_17102188.jpg


初の生両陛下!
ま、テレビで見たままという印象ですが。

a0002447_1712573.jpg


本命のクライミングは、少年男子の予選最終の北海道チームの競技だけを見る。
ふーん。
[PR]
by aikiki2001 | 2006-10-01 17:20 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

まだ板についていないダーク

顔に降りかかる雨を読む

a0002447_8421151.jpg


桐野夏生「顔に降りかかる雨」読了。

デビュー作からこれだけ読ませる文章書ければ賞とるのも判るが、「OUT」や「柔らかな頬」に比べれば、はっきり下手だと思う。

バブル期の風俗、いかにも女性が好きそうなかっこいい女性を描いているあたりが鼻につく。ラストも取って付けたような感じでちょっと不自然。

桐野夏生はどっか転換点があって、化けたのではないかのでは無いかと思う。
そのあたりを探ってみるのも一興か?
[PR]
by aikiki2001 | 2006-10-01 08:50 | ほん | Trackback | Comments(0)