ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

<   2008年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

虚数の捕らえ方

聖女の救済 | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報

a0002447_2014714.jpg


東野圭吾「聖女の救済」読了。

アリバイ崩しの一種と言ってよいのかどうか微妙だが、犯人の仕掛けたトリックを解き明かすお話。

意外性があり、そう仕掛けた犯人の想いの深さに圧倒されるという形は同じシリーズの容疑者Xと同じ。
単純なトリック一発だけとも言えるが、一発だけでこれだけ読ませる技があるとも言える。

「虚数解」の意味する所は分からないではないが、物理学者の捕らえ方としてはちょっと変な気もする。理系作家らしい捕らえ方だとは思うが…。普通の人はそんな所は引っかからないか…。
[PR]
by aikiki2001 | 2008-10-29 20:39 | ほん | Trackback(1) | Comments(0)

ラック満員

a0002447_13252543.jpg


ONKYOのプリメインアンプA-933を買った。
中古品をネットで買ったのだが、ほとんど使ってないような美品で一安心。

プレイヤーから直接つないでCDを聞いてみたが、なかなかよろしい。音が通る。立体感があるってのはこういうのかなあという感じ。

しかし、5.1chも維持するため、AVアンプのフロント部分だけメインイン端子につないで、プレイヤー→AVアンプ→A-933の流れで聞いてみたが、これでも十分良い。というか違いが良く分からない。

結局、パワーアンプとしては優秀だが、プリアンプとしては606Xと大差ないという理解で正しいのだろうか?デジタルとアナログの変換の箇所、ケーブルの良し悪し、バイアンプとバイワイヤの違い等いろいろあってややこしいが、そのややこしさ自体が魅力という気もする。

あと、iPod nanoのドックもA-933に繋いでみたが、これも悪くない。若干、音が丸くなってる感じはするが、PS3から再生するよりは勝っているような気がする。

a0002447_13441667.jpg


で、現在のラックはこんな感じ。見事に全て収まったが、これ以上は詰め込めません。
あと、使い勝手という点では明確に悪化。お金をかけるなら、ワンクラス上のAVアンプを買うのが正解でしょうな。
[PR]
by aikiki2001 | 2008-10-25 13:53 | おんがく | Trackback | Comments(0)

絶望は勘違いに過ぎない

幽霊人命救助隊 (文春文庫 た 65-1) | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報


a0002447_22415831.jpg


高野和明「幽霊人命救助隊」読了。

4人の幽霊が天国へゆくために100人の自殺志願者を救うお話。

現代社会と自殺の問題を真っ直ぐに描きながら、重く沈んだ感じにはならない書きっぷりはなかなかのもの。

600ページを飽きることなく読めた。が、400ページくらいに縮めたらさらに良いかなと思う。
昭和の風俗やヤクザのショートギャグも不要。
[PR]
by aikiki2001 | 2008-10-24 22:53 | ほん | Trackback | Comments(0)

最後、真ん中入っちゃったね。

a0002447_20474076.jpg


はぁ…。今年も終了。

ファンになってから最も楽に見れたシーズンだったはずが、まさかの2位で、第1ステージ敗退。

まあ、先発ピッチャーが居なくなって勝負にすらならなかった去年よりはよっぽど良く戦ったとは思うが、やっぱり今年は優勝したかったな。残念。
[PR]
by aikiki2001 | 2008-10-20 20:52 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

バトルアックス1万円?

少女には向かない職業 (創元推理文庫 M さ 5-1) | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報


a0002447_21573060.jpg


桜庭一樹「少女には向かない職業」読了。

殺人者の視点で描く倒叙ミステリ。でもって少女文学。
瑞々しくも痛々しい、でも軽快。

この感じ悪くない。嘘っぽい物語ではあるが、少女らしい不安定で意地っ張りな感じが描けているように思う。

あと、「わらの女」は読んでないけど、「つなわたり」「女には向かない職業」は結構面白く読んだ。なるほど、あのあたりの小説の緊張感を受け継ぐ作家なのですな。
[PR]
by aikiki2001 | 2008-10-19 22:13 | ほん | Trackback | Comments(0)

インコースの打ち方

プロ野球の一流たち (講談社現代新書 1941) (講談社現代新書 1941) | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報


a0002447_065755.jpg


二宮清純「プロ野球の一流たち」読了。

前半の技術論とインタビューは面白い。普通のテレビ解説では述べられない技術の深みを感じさせてくれる。清原の引退のシーンがちょっと違って見えた。

後半の組織論はまあ興味のある話ではあるが、別々の本にした方がおさまりが良いのではないかと思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2008-10-16 00:27 | ほん | Trackback | Comments(0)

解説ではなく、見解

イメージと読みの将棋観 | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報

a0002447_23302373.jpg


鈴木宏彦「イメージと読みの将棋観」読了。

多少新しく付け足した所があるかと思いきや、最後のインタビュー以外すべて雑誌で読んだ内容だったのは残念だが、これは名企画である。

見解が分かれる部分について、誰の見解が正解なのかは分かりえないが、コメントの面白さという点では渡辺明と藤井猛が双璧。この本について6人で座談会とかやっても面白そうだなあ。
[PR]
by aikiki2001 | 2008-10-14 23:39 | ほん | Trackback | Comments(0)

愛と亜紀、真希とマキ

「安楽椅子探偵と忘却の岬」締め切りまであと数時間。

今回も応募は断念。

7回中5回はリアルタイムで見てるけど、唯一応募したアスリート5の時も含めてまともに解けた事が無い。映像の隅の隅を繋ぎ合わせた形でしか答えにならないのは良く分かっているのだが、自力で解く根性が無いですな。

掲示板レベルでは少なくとも答えの周辺には来てる様だけど、なんだかまだ良く理解できません。

あと、化粧の濃い堀北真希のように見える前田愛が”マキ”という役名なのは意図してのキャスティングなんだろうか?単に妹からのつながりなのかねぇ?
[PR]
by aikiki2001 | 2008-10-07 22:17 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

iQ30 かっこいい!

a0002447_22404978.jpg


KEFのスピーカーiQ30とスピーカ台を買った。

ウーファーとツィータが一体化して箱からはみ出てる独特のデザイン。
実にかっこ良いではないか!

a0002447_2244843.jpg


こんな感じで設置した段階でもう満足である。
前のフロントスピーカーはリアに回している。

さて、肝心の音質だが、
「中高音のクリア感が格段にアップして、ヨーロッパらしい響きが好ましい…」
ってな感じのコメントが出来る耳は持ち合わせていない。

「なんかいい感じ」ってのが正直な感想である。

設置の工夫とかエージングの進行とかまだまだいろんな要素があるだろう。
そんな試行錯誤や薀蓄も含めてオーディオという趣味の世界が成り立っているんだというのを今、実感している。なるほど、ハマる訳だ…。
[PR]
by aikiki2001 | 2008-10-04 23:04 | おんがく | Trackback | Comments(0)