ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

サブシステム稼動の巻

a0002447_21363639.jpg

プリメインアンプ「R-801A」を買った。

ラジオチューナー付きってのに惹かれた訳だが、全然入らない。PCに繋げて一番窓側にアンテナがくる様試行錯誤した結果、AMもFMも2つづつくらい聞けるようになったが、期待はずれである。

しかし、これはチューナーの感度うんぬんではなく、鉄骨アパートの室内アンテナでは無理なのかも。そう理解することとしよう。

一方、ボーズのデスクトップスピーカーから、プリメインアンプ+スピーカーへの変更は思った以上に良い。音が乾いてちょっと遠くから聞こえるような感触が心地よい。



a0002447_2150547.jpg

あと、この逆位相信号を駆使してステレオ感を増すというNS-2という箱の効果がはっきり分かるのも収穫。
メインシステムだと、on/offの差がぎりぎり分かるくらいだったが、これだと明快に利いているのが分かる。

…高いテレビを買ったけど、テレビ以外の方がお金かかっているのかも…
そんでもまだテレビの方が高いか?
[PR]
by aikiki2001 | 2009-02-26 22:03 | おんがく | Trackback | Comments(0)

不思議な味わい

ユージニア (角川文庫) | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報

a0002447_20164781.jpg


恩田陸「ユージニア」読了。

章ごとに語り手を変えながら、徐々に事件の真相に近づいてゆくという趣向。

なんとなくだいたい分かった気でいたのだが、最後の所がいま一つ理解が出来ない。
おそらくは著者なりの答えがあるのだろうけど、何とでも解釈できるようにあいまいなままにしておいた、という事なのだろうか?

きっちりどんでん返しが有った方が良いとは思うが、これはこれで不思議な味わいがある。
めんどうだからやらないけど、再読しても楽しめる作品だろうな。
[PR]
by aikiki2001 | 2009-02-19 20:26 | ほん | Trackback | Comments(0)

額力

絵を買った。

a0002447_21504552.jpg

マリー・ローランサンと



a0002447_21514342.jpg

モネ。


思った以上にいい感じ。

単なるポスターだけど、ソコソコの値段するんじゃないか、と思わせる雰囲気がある。

額の力は偉大である。
[PR]
by aikiki2001 | 2009-02-17 21:57 | かいもの | Trackback | Comments(0)

楽々先行、逃げてたれない完全連対馬。

Excite エキサイト : スポーツニュース

ダイワスカーレット引退!

うーん。残念である。
史上最強牝馬どころか、牡馬あわせてもディープインパクトの次くらい強いんじゃないかと思う。ワールドカップも勝ちまであったんじゃないかなぁ。

まあでも、最近調教中に急死している馬も多いので、大事をとって正解かもね。
本当に走るかどうかは未知数だけど、産駒は史上最高額になるだろうしね。
[PR]
by aikiki2001 | 2009-02-16 21:00 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

品のある珍道中

平成お徒歩日記 (新潮文庫) | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報

a0002447_11333515.jpg


宮部みゆき「平成お徒歩日記」読了。

何の変哲も無いミニ紀行文ではあるけれど、著者の庶民派だけど品がある人柄が出ていると思う。

サイバラ紀行文なんかに慣れていると逆に新鮮。でも退屈。
[PR]
by aikiki2001 | 2009-02-14 11:43 | ほん | Trackback | Comments(0)

球の表面は2次元。では、3次元球面とは?

a0002447_2024591.jpg


ジョージ・G・スピーロ「ポアンカレ予想」読了。

先日、テレビで見たポアンカレ予想の証明に関するドキュメンタリーがすこぶる面白かったので、数学的な内容がもう少し分からないかと思って読んでみたのだが…

…分からない。

自分ならもう少し分かるのではと思ったけど、無理なものは無理みたい。

ただ、証明に至るプロセスと背景については、番組よりはるかに詳しく書かれているので、ペレリマン博士の行動も判らなくも無いなという気になった。

理解できなくともこれだけ面白そうに思えるって事は、理解できた時の興奮はどれほどだろう?
数学へのぼんやりとした憧れと興味は案外消えない。
[PR]
by aikiki2001 | 2009-02-13 20:44 | ほん | Trackback | Comments(0)

親指の意味

カラスの親指 by rule of CROW’s thumb | Excite エキサイト ブックス > 書籍情報

a0002447_1542272.jpg


道尾秀介「カラスの親指」読了。

スラスラと読みやすいコンゲーム小説。最後のどんでん返しは良くできていると思うが、そこに至るドタバタ劇がややもったりし過ぎかなと思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2009-02-07 15:09 | ほん | Trackback | Comments(0)

日本はアニメの国である以上にマンガの国である。

a0002447_1329756.jpg


このマンガがすごい!2009のオトコ編BEST10の10作品計35冊を読了。

「聖☆おにいさん」「GIANT KILLING」「よつばと!」は既に読んでいたので、残りの7作品を読んだわけだが、いやはや、ことごとく面白い事に驚く。

中でも、「宇宙兄弟」「俺はまだ本気出してないだけ」のそれぞれ独特の前向きさ加減が実に良い味わいである。

そして「3月のライオン」が一押し。「月下の棋士」や「ハチワンダイバー」に比べ将棋度は薄いけど、逆に最も棋士の心情をとらえた物語になっている。あと、つぶやきや心の声が漏れ出したかのような細かいセリフの数々がカワイイ。

やっぱりマンガ読み者たちの見識はたいしたものである。これだったら、古い名作はおいておいて、今のマンガ読んだ方が幸せな気がする。
[PR]
by aikiki2001 | 2009-02-01 14:05 | まんが | Trackback(1) | Comments(0)