ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

よく分からない暗殺

a0002447_21433429.jpg


塩野七生「ユリウス・カエサル ルビコン以後」読了。

毎度毎度、紀元前なのに恐ろしく進んでると感心させられる。

しかしまだまだ先は長いわなあ。あと1500年くらい?
[PR]
by aikiki2001 | 2010-11-30 21:59 | ほん | Trackback | Comments(0)

ブエナビスタはすごい。けれど…

a0002447_20152722.jpg


ジャパンカップはずれ。

ナカヤマフェスタの人気が不当に低いと思い、ペルーサとの2本立て+世界の合田オススメ2頭で臨んだが、ブエナビスタの強さを見せつけられる結果に。

ペルーサはいつも通りよく走っているが、よっぽど展開に恵まれない限りブエナビスタにはかなわないという事らしい。ナカヤマフェスタはローテションの不利はあったとしても負けすぎだと思う。何か理由があるはず。

で結局、ブエナビスタ降着でローズキングダムが正解って事になったが、なおさら買えない所という気がする。

今年はさっぱりですわ。
[PR]
by aikiki2001 | 2010-11-28 20:30 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

あきな 2010

a0002447_20275717.jpg


中森明菜のアルバム「Recollection Super Best」を聴く。

こちらもデビュー曲の未完成状態から、サビで深いところから歌いあげる独自の歌唱が完成する立派なボーカリストである。

だが、未完成の「スローモーション」「セカンド・ラブ」は素晴らしい。もう二度と出せない若い声がハマる傑作。

だが、「禁区」とか「北ウイング」とかは案外よろしくない。ああ懐かしいなというくらいである。

だが、「飾りじゃないのよ涙は」「DESIRE」は普通に良い。完成された芸能である。

だが、って逆説になってないのだが、「Dear Friend」って結構良いな。地味だけど。
[PR]
by aikiki2001 | 2010-11-26 20:47 | おんがく | Trackback | Comments(0)

せいこ 2010

a0002447_2136509.jpg


松田聖子のアルバム「ダイアモンド・バイブル」を聴く。

4枚組ってのはいくらなんでも重すぎるが、実際、楽曲の質と量に圧倒される。

デビュー曲からキャッチーなメロディーが続くが、最初期は意外につまらない。
聖子節が未完成で、あんまり特徴が無い感じ。

しかし、「赤いスイトピー」から続くユーミンの楽曲群あたりから、若いのに若づくりしたような独特の歌い回しが完成する。歌は上手いが、上手いから良いのではなく、曲と声が妙なくらい合っているって事かしら?

「制服」「瞳はダイアモンド」「Rock'n Rouge」「時間の国のアリス」あたりとか、「Pearl-White Eve」「旅立ちはフリージア」とか傑作。

昔も今もファンとは言えないが、アイドル歌謡を超越した見事なボーカリストと認めるしかないと思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2010-11-25 22:09 | おんがく | Trackback | Comments(0)

あっさりした続編

a0002447_2172151.jpg


BD「時をかける少女」を見る。

仲里依紗はよろしい。カワイイやね。
だが、お話はちょっと単純すぎやしないかと思う。

アニメ版のような凝った時間SFとしての良さが欲しいところ。

元々の大林映画だって、もう少しSF色があったと思う。
時間SFをきっちり描けば、せつないやるせない感じがもっと出るはず。
[PR]
by aikiki2001 | 2010-11-24 21:37 | かいもの | Trackback | Comments(0)

もみじ2010 聚遠亭あたり

自然

龍野城から紅葉谷を経て、聚遠亭まで歩く。
思ったとおり、結構な賑わいである。

あんまり真っ赤なのは気持ち悪いと思うが、適度に色づいた紅葉はやっぱ良いものである。

a0002447_13252169.jpg
a0002447_13251361.jpg
a0002447_13245760.jpg
a0002447_13244584.jpg

[PR]
by aikiki2001 | 2010-11-23 13:27 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

技あり多すぎ

a0002447_10123450.jpg


河合克敏「帯をギュッとね!」読了。

思ってたより古いマンガのようで、最初の方の学園ラブコメの部分は頂けないが、メインの柔道はそれを補って余りある魅力がある。

同じ相手と何度も戦い、技ありとられて一本取り返すパターンの連続なのだが、飽きさせない。

技術と根性が上手くバランスのとれたスポ根の秀作。
[PR]
by aikiki2001 | 2010-11-23 10:29 | まんが | Trackback | Comments(0)

練習中

a0002447_1911338.jpg


湯槽谷山に登ってきた。

紅葉写真はイマイチ満足いかなかったが、切り株写真が面白い事に気付いた。
[PR]
by aikiki2001 | 2010-11-20 19:16 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

犬の表情

a0002447_20425286.jpg


トルコに行きたいのか?
[PR]
by aikiki2001 | 2010-11-14 20:44 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

白パンケーキは正解か?

a0002447_13594885.jpg


オリンパスのデジタル一眼「PEN Lite E-PL1 パンケーキセット」を買った。

ずっと前から興味はあったのだが、持ち運ぶにはでか過ぎるので躊躇していたのだが、これならぎりぎり許容範囲かなと思って買った次第である。

だが、いざ実物を手に取ると、やはりデカイ。なんだか大昔のコンパクトデジカメのような雰囲気である。
むろん、一眼レフ+ズームレンズに比べれば、全然小さく軽いに違いないが、逆に持ちにくい。

本来レンズを持つべき左手の添え方に悩む。結局、このレンズに関しては、コンパクト機のように両側面を持つ形で良いように思う。

a0002447_14162826.jpg


とりあえず、いつもの旭橋を撮影。薄曇りでプレビューが冴えない感じだが、後でPCで見ると案外、色が出てて悪くない。

a0002447_14191946.jpg


背景のボケぐあいとか、やっぱり買った意味はあるように思えてきた。

もうちょいマシなストラップと小さなカメラバッグ買ってフルオートで撮影。そんなコンパクト機ユーザーからの正しい発展形として使えるように思う。

だが、似たようなメンタリティーの方々には、やっぱ思ったよりデカイぞ、と忠告しておく。
[PR]
by aikiki2001 | 2010-11-14 14:39 | かいもの | Trackback | Comments(0)