ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

<   2014年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

なんとなく買わないところ

a0002447_22534578.jpg


ジャパンカップはずれ。

4着を軸に、2、3、6、11着に流してるわけだから、そんなに間違った馬を買ってる訳ではない。3歳をバッサリ切り捨てたところも正解。

しかし、エピファネイアは買いにくいところだわなあ。なんとなく、評価はしていて、オッズ的な魅力があっても買わないところという気がする。

結局のところ、惨敗なのである。

有馬で買うかっていうと多分、ジェンティルドンナもエピファネイアも買わないだろうなあ。
[PR]
by aikiki2001 | 2014-11-30 22:57 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

王道を変化球として読む

a0002447_11481387.jpg


伊集院静「機関車先生」読了。

先生と生徒、島の人々のちょっと良いドラマ。

良い事は良いんだけど、そんな際立った凄さは無いかな、と思う。
自分にとっては、たまに変化球を入れるという感覚の本なのかも。
[PR]
by aikiki2001 | 2014-11-30 11:52 | ほん | Trackback | Comments(0)

たつの秋2014

a0002447_14472858.jpg


自宅から、龍野城~紅葉谷~両見坂~鶏籠山~聚遠亭というコースの散歩。

それなりに説得力のある観光コースだと思う。例によって、龍野城あたりには意外なほど観光客でいっぱいだが、鶏籠山に登る人はまれである。

最後だけ普通に登山になってるし、眺望はほとんどない。的場山登れば龍野の街はみわたせるが、そこまで登山したくない人には、金開山か屏風岩をオススメしたい。

ただ、登山口が分かりにくく、誰も登ってないという問題はあるが…
[PR]
by aikiki2001 | 2014-11-23 14:58 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

7

a0002447_20534834.jpg


乾くるみ「セブン」読了。

7にまつわる7つの短編。わざと多彩な話にした、という感じ。

人間ドラマを描きながら、実はトリック一発の方に主眼があるというドライな作風が心地よい?いや、ちょっと嫌な感じもある。まあ、コチコチの新本格なのでしょう。

ごく簡単なルールに命をかける「ラッキーセブン」「ユニーク・ゲーム」は高度なカイジといった感じで面白い。このあたりの数学話が著者の本質なんですかねえ。
[PR]
by aikiki2001 | 2014-11-09 21:02 | ほん | Trackback | Comments(0)

しまちゃんのダンスは微妙

a0002447_19554659.jpg


DVD「パンとスープとネコ日和」を見る。

全4話のドラマ。「かもめ食堂」と作りが同じ食堂始めました物語。

いい人だけの物語って退屈しそうだが、必ずしもそうでもない。何の事件が起こらなくてもずっと見ていられそうな素敵なお話に仕上がっている。やっぱ小林聡美&もたいまさこでしか出ない味なんだろうなあ。

1200円はちょっと高いなとは思わなくもないが、近所にあったら通いたい。
[PR]
by aikiki2001 | 2014-11-03 20:07 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

それでもペルーサを買ってしまう

a0002447_19414062.jpg


秋天はずれ。

フェノーメノ14着、ペルーサ16着。

馬連相手のジェンティルドンナ2着、マイネルラクリマ11着、ディサイファ12着。

全然だめですな。ジェンティルドンナの馬連考えたとしたら、スピルバーグも考えたかなとは思うけど。
強い馬は強いんだけど、そんな絶対は無いってのを改めて考えさせられる結果。
[PR]
by aikiki2001 | 2014-11-02 19:51 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)