ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

<   2015年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

息吹はSFの息吹

a0002447_9452996.jpg


山岸真編「SFマガジン創刊700号記念アンソロジー」読了。

何となく、海外SFってジャンルは他のジャンルよりアンソロジーが多い気がするのだが気のせいだろうか?

これは既刊短編集に未収録な短編ばかりを集めたものなので、全部初読。その分、珍品の集合になるかと言えば、そうでもない。実際、それぞれの作家の最高作は別にあると思うが、これはまずまずのレベルだと思う。

ティプトリーの「いっしょに生きよう」はなかなか。何故これが入った短編集だけ刊行されないのか分からない。とは言え、その事に腹が立つほどのティプトリー熱はもうない。

それよりも、テッド・チャン「息吹」。翻訳の前に作品自体、短編集1つだけしか出ていない現状だが、この人の短編は全部面白い。このレベルが読めるのであれば、海外SFは一生追いかけるべき、と思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2015-04-26 10:04 | ほん | Trackback | Comments(0)

場合分けして全部潰す

a0002447_2025499.jpg


ロビン・ウィルソン「四色問題」読了。

あらゆる地図は4色で塗り分けられるという事実が、いつ認識されて、いかにして証明されたかという物語。

コンピュータの計算で解決した、という事は知っていたが、どんなふうに計算したのかは知らなかった。そして、読んでも具体的な所は分からない。多分、具体的に書かれていても理解不能だろう。

本書を含め、数学の難問解決物語は理解できるところまでは相当面白いが、理解できなくなってくると、雰囲気でただ読んでいるだけになってしまう。

本書はまだ分かりやすい方だが、もう少し数学力があればなあ、と思う。将棋と将棋の読み物についても同じ事が言える。
[PR]
by aikiki2001 | 2015-04-15 20:36 | ほん | Trackback | Comments(0)

風船をふくらませてからが長い

a0002447_228574.jpg


阪神2-7広島

また惨敗。どうも見に行った甲子園で大分負けている気がする。

やたら球数の多いメッセンジャーも良く粘っている、という感じだったが前進守備の中の連続タイムリーで崩れた。新井兄に打たれて弟はダメな感じの三振と明暗分かれた。

8番ながら、広島の田中という選手は結構やるな、と感じた。

思った以上にレフトスタンドが赤色になっており、7回表に赤い風船まで飛ばされた。

7回裏で帰りました。

以上。
[PR]
by aikiki2001 | 2015-04-11 22:22 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

昭和50年代

a0002447_1592595.jpg


連城三紀彦「変調二人羽織」読了。

初期の短編集。表題作を始めとして、凝った作りの作品が並ぶ。だが、今読むと風俗が古いのと、若書きというかちょっと不自然な感がマイナス点。
[PR]
by aikiki2001 | 2015-04-05 15:22 | ほん | Trackback | Comments(0)