ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

映画的?

a0002447_18592558.jpg

島田荘司「水晶のピラミッド」読了。

ピラミッド自体が異常な建築物だが、それを模した建物で起こる密室殺人、といういかにも著者らしい設定。

メインの謎解きはなかなか面白いし、序盤の古代エジプトの話とかタイタニックも良いのだが、何でこんな長い話になってしまうのかは疑問。

映画を意識するとこんな感じになるのかなあ、という気もする。


[PR]
by aikiki2001 | 2016-06-25 18:59 | ほん | Trackback | Comments(0)

三振を見る日

a0002447_17200789.jpg

阪神0ー1ソフトバンク

メッセンジャー好投も、千賀が全く打てず。サファテもマテオも含め今日は三振を見るばかり。

全くタイミングの合わないゴメスに代打ってのも珍しいが、正しい采配だと思う。

a0002447_17265778.jpg

あとは生陣内智則を見れたのが小さな収穫。

どうも甲子園観戦で大分負けてる気が…


[PR]
by aikiki2001 | 2016-06-18 17:19 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

振付メタル

a0002447_21033746.jpg

baby metalについてちょっと語ってみたい。

最初に見たのは多分去年で、ネットの記事からいくつか動画とウィキペディアを読んだくらい。良くできた企画だと思ったが、メタルもアイドルも特別興味が有るわけでもないので、わざわざ買うまでは至らない。

だが、先日たまたま見たミュージックステーションで、スピッツの草野がウキウキモーニングを絶賛していたのは気になった。

で、アルバムと武道館コンサートのブルーレイを買った次第。

ウキウキモーニングは草野の言うとおり傑作である。チョ待ってチョ待って、なんてフレーズはちょっとした発明かもしれない。

最初はボーカルのSUーmetalのアイドルばなれした歌唱力が良いのかなと思ったが、CDは思ったより退屈なので、歌唱力と曲だけでハマっているとは言えない。

最初は見分けがつかなかったが、慣れてくるとYUI-metalはかなり完成度の高い顔と表情だと分かる。ロリコン真っ正面、と言う顔である。

あとは、エックスジャパン以外にも尾崎豊やドリフのような本人たちは知らないであろうパロディがちょこちょこ出てくるのも面白い。

ギタリストは素人目にも異様に巧いと感心する。

でも、今一番凄いと思うのは、振付とそれをこなすダンサーとしての資質である。内容は同じでもスマホでなく大画面で見るべき映像だと思う。ここまで歌えるアイドルはなかなかいないだろうが、同時にここまで踊れるアイドルもまれだろう。

もう既に最盛期は過ぎてるかも、という危惧はあるが、このクオリティなら評価されて当然と思う。


[PR]
by aikiki2001 | 2016-06-13 21:02 | おんがく | Trackback | Comments(0)

小樽~札幌の記録

飛行機で徳島ー羽田ー新千歳と乗り継ぎ、電車で小樽に到着。

a0002447_21424365.jpg

小樽駅から真っすぐ歩いて小樽運河到着。

a0002447_21444452.jpg

政寿司。まあまあだが、漁港ならでは、という程でもない。

a0002447_21463933.jpg

かま栄のパンロール。かまぼこ+揚げパンだが、かまぼこ部分が美味い。

a0002447_21474122.jpg

オルゴール堂。ガラス細工に時間をとられ閉店間際。

a0002447_21485988.jpg

海猫屋にてイタリアン。渡り蟹のクリームスパは美味。

a0002447_21502218.jpg

夜運河。

a0002447_21504984.jpg

a0002447_23404180.jpg


人力車にて朝の北運河。人力車はなかなか楽しかった。思ったより良い乗り物です。

a0002447_21534833.jpg

札幌に移動してキッチン一力のカニクリームコロッケ&ハンバーグ。カニクリームコロッケがめちゃめちゃ美味い!

a0002447_21553596.jpg

雪印パーラーにてバニラアイスを食す。雪印の本気は腹いっぱいでも美味い。

a0002447_2156408.jpg

ちょうど雪印パーラーを出たところで民進党の岡田代表の演説。テレビで見る通り。

a0002447_21583814.jpg

赤レンガ庁舎。

あとは六花亭でお土産買って帰宅。小樽多めにして正解だと思うが、札幌の宿題もいっぱい残った。1泊2日でも十分楽しんだが、1週間くらい時間がほしい所。次は美瑛~富良野かな。
[PR]
by aikiki2001 | 2016-06-06 22:09 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

どんでんがえし感

a0002447_07114633.jpg


綾辻、有栖川、西澤、貫井、法月、東川「自薦THEどんでんがえし」読了。

有名作家のアンソロジー。確かにどんでんがえしはあるが、ゴリゴリの意外性を狙うというより、小気味良いヒネリで終わらせる感じ。自薦するとこうなるのねぇ。

どんでんがえし感は薄いが、有栖川のマシンの話が一番かな。

[PR]
by aikiki2001 | 2016-06-04 07:11 | ほん | Trackback | Comments(0)

百名山の公式感

a0002447_06115991.jpg

深田久弥「日本百名山」読了。

山登りを始めて10年以上になるが、何を今さら感のある本書初読である。

100もあると1つ1つは短い文章で登山記録は少しだけである。しかし、山の名前の由来への考察はかなり深い。

そして、単に登るだけでなく、どこから見るとその山の姿が美しいか、と言う点にかなり文章が割かれている。

この視点が自分には欠けているなと思わされた。

1人で選んでいるのに国民投票したかのような公式感のある百名山だが、この著者ならば、と納得させられた。


[PR]
by aikiki2001 | 2016-06-02 06:11 | Trackback | Comments(0)