ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

映画ではよくある奇跡

a0002447_19030832.jpg

DVD「君の名は。」を見る。

大ヒットしたと聞くと、なんだそんなもん、って構えてみてしまうが、これは普通に面白い、好きなタイプのお話。

よくある、「奇跡の物語」だが、普通に誉めて良い佳作だと思う。

[PR]
# by aikiki2001 | 2017-08-27 18:52 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

奥入瀬旅行の記録

1日目
台風通りすぎるも、朝一伊丹空港発の便は欠航。新幹線を東京で乗り継いで新青森駅到着。ぴったりホテルの送迎バスに間に合った。

a0002447_21185625.jpg

星野リゾート奥入瀬渓流ホテル到着。

a0002447_21190474.jpg

ビュッフェはホタテとリンゴジュースが美味しかった。

2日目
a0002447_21191910.jpg

ガイドの案内で雨の中、奥入瀬渓谷をダイジェストめぐり。写真は銚子大滝。

a0002447_21192502.jpg

十和田湖はほぼ何も見えず。ただし、ガイドに連れて来てもらったおかげで無駄な時間を使わずにすんだ。

a0002447_21193574.jpg

昼食後、ガイド無しで中流域を歩く。

a0002447_21194895.jpg


a0002447_21195858.jpg

写真いっぱい撮って満足。

a0002447_21200512.jpg

あとはラウンジでミルフィーユと雨の露天風呂。

3日目
朝の散歩は雨で中止。天候は残念だが、20度程度の快適な場所で酷暑のニュースを見るのは痛快。

だが、1時間遅れの飛行機を降りるとやはり酷暑。

雨でも頑張って行ってよかった旅でした。

[PR]
# by aikiki2001 | 2017-08-13 19:33 | くるぶし | Trackback | Comments(0)

美文

a0002447_22090224.jpg

連城三紀彦「顔のない肖像画」読了。



充実した短編集。どんでん返しのキレが特徴だが、表題作のような妖しい雰囲気と緊張感がたまらない。

話作りもうまいが、それ以上に美文家なんですな。

[PR]
# by aikiki2001 | 2017-08-04 22:02 | ほん | Trackback | Comments(0)

読まにゃならんよな。

a0002447_22143600.jpg

斎藤美奈子「文庫解説ワンダーランド」読了。

文庫解説をさらに解説する評論。

そういうひねくれた企画はツボ。そこそこ狙いは当たっていて、本体とは別の良し悪しがあり、名解説や迷解説に興味がひかれる。

しかしまあ、本体を読んでる方が楽しめるのが確実で、もうちょい本体読まにゃならんよな。

[PR]
# by aikiki2001 | 2017-07-31 21:39 | ほん | Trackback | Comments(0)

四季にはまりゆく

a0002447_16440915.jpg

京都劇場にて劇団四季「ノートルダムの鐘」を見る。

お話としては比較的単純な愛憎劇だが、歌はなかなかの迫力。どっちかというと、良く練られたブラックコメディの方が好みだが、こっちも良いな、ちゃんと良い仕事するな、との印象。

a0002447_16441183.jpg

おまけ。また神戸元町の民生にてイカフライ(中)を食す。これが一番うまいイカの調理法なのかも。

[PR]
# by aikiki2001 | 2017-07-30 16:29 | くるぶし | Trackback | Comments(0)