ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

今から12国記

a0002447_16370475.jpg

小野不由美「月の影 影の海」読了。

多分、20年前くらいに1つだけ読んだ12国記を最初から読んでみる、という試みだが、予想以上に面白いと感じる。

後書きにあるように、封神演義のような中国風のファンタジーを見事に作り出している。

[PR]
# by aikiki2001 | 2017-11-03 16:29 | ほん | Trackback | Comments(0)

秋天2017

a0002447_18100367.jpg

秋天はずれ。

ネオリアリズム+16kgは気になったが、そんなの関係ないほどの大差。改めて1、2着馬の力を見せつけられた。

キタサンブラックの取捨選択は全部外れだが、あと2戦戦うしかない。

[PR]
# by aikiki2001 | 2017-10-29 18:06 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)

意外性の無い感想

a0002447_20525037.jpg

野崎まど「[映]アムリタ」読了。

大学生の作る映画と謎の天才美少女。いかにもライトノベルらしい前半。

どこに進むのか分からないまま読み進めると、なかなかに意外性のある決着。

うん、いいね。野崎まど。


[PR]
# by aikiki2001 | 2017-10-27 20:33 | ほん | Trackback | Comments(0)

オリジナル怪物

a0002447_17502621.jpg

宮部みゆき「荒神」読了。

時代物プラスファンタジーの群像劇。

単純なヒーローモノにしないあたりが著者らしい話の作り。

ただ、話はうまいが、やや乗れなかったな。

[PR]
# by aikiki2001 | 2017-10-22 17:44 | ほん | Trackback | Comments(0)

津乃峰~鍛冶が峰

a0002447_15021682.jpg

阿波橘駅から津乃峰に登る。前回は神社東の道なき道だったが、今回は普通の登山道。

a0002447_15021879.jpg

津乃峰駐車場から岩窟へ。岩窟めぐりのつもりだったが、1つだけで下りてしまう。

a0002447_15022148.jpg

続いて鍛冶が峰は山本神社裏から。真裏が登山口との情報に助けられたが、この登山口はかなり分かりづらい。

a0002447_15022491.jpg

そして標高差200mとはいえ、蜘蛛の巣とシダと斜度で高難度里山である。

a0002447_15022616.jpg

鍛冶が峰も2回目。当初阿南公園への尾根道を予定してたが、無難に井関の方に下りる。

だが、舗装路がつるつるで1回転ぶ。

阿南駅まで歩いてトータル3時間と少し。予想以上にハードな2山だった。

[PR]
# by aikiki2001 | 2017-10-08 14:26 | すぽーつ | Trackback | Comments(0)