ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

どんがらがん?

a0002447_035056.jpg

アヴラム・デイヴィッドスン「どんがらがん」読了。

殊能将之が偏愛する作家の殊能版ベスト短編集。

傑作の匂いがぷんぷんするし、実際、「さもなくば海は牡蠣でいっぱいに」「尾をつながれた王族」あたりはなんかすごく面白い話を読んだような気はする。

しかし、おおむね読めども頭に入らず。

調子の良い時に再読する事にしようと思う。何だかティプトリーやスタージョンの短編に似た感じもするので。
[PR]
by aikiki2001 | 2005-12-22 00:45 | ほん | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://aikiki.exblog.jp/tb/2885575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夢やぶれる有馬 開けないうちに解決 >>