ブログトップ

地下鉄風

aikiki.exblog.jp

sc1.0+sa1.0+SX-M3

a0002447_22192648.jpg


C-S5VLを買ってから半年たたないくらいなのに、またCDプレーヤーを買ってしまった。

Soulnoteのsc1.0である。

中古で8.5万円ってのにひかれた訳だが、本来の箱がないくらいで、特に目立つ傷も無い。状態のよさげな中古を買うってのは正解だと思う。

この組み合わせは重ね置きが案外良いってのが本当かどうかは判らないが、当然ながらデザイン的なおさまりはばっちり。ただ、狭いラックへの収め方は難しく、試行錯誤の末、棚板外して石の上に置くという独特の置き方。

さて、問題の音についてだが、余り物で完成したサブシステム(C-S5VL-A933-iQ30)に比べ、繊細で上品で、より解像度が高いような気はする。ただ、決定的な差は無く、何だか似た方向のシステムではあると思う。

あと、sc1.0とsa1.0はバランスケーブルで繋いでみると、音量アップですっと音が出る感じ。

無駄な買い物してるとも言えるが、着実に前に進んでいるようにも思う。
[PR]
by aikiki2001 | 2010-02-08 22:43 | おんがく | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://aikiki.exblog.jp/tb/9905952
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 物語に飽きるころ 雪山ぐるぐる >>